特技を活かしてスマホで副収入を得よう

スマホを使ってできる副業の一つに、ライブ配信があります。ファンがつけば、投げ銭を受け取るなどの形で稼ぐことができます。1ヶ月に得られる収入は、ファンの人数やライブ配信を行う頻度、時間帯などによって異なりますが、ライブ配信だけで本業以上の収入を稼ぎ出す人も少なくありません。

ただ、ライブ配信による収入に興味を持っていても、顔出しをしなければいけないのではないかと不安を感じる人もいるでしょう。名前を隠していても、顔を出せばあっという間に身バレをしてしまう可能性が高くなります。知名度が上がり、ファンが増えれば増える程、こうしたリスクは高くなっていくでしょう。そんな悩みを解消したい場合は、アバターを使ってライブ配信を行うことがおすすめです。

ライブ配信に使えるアバター製作には、膨大な費用が必要なのではないかと考える人も多いでしょう。確かに、プロにオリジナルのアバター製作を依頼すれば、高額な請求所が届くことになるでしょう。しかし、2020年現在、増えてきているのが無料でオリジナルアバターを制作できるアプリです。自分で好きなパーツなどを選び、アバターを作っていくアプリを活用すれば、お金をかけなくとも自分だけのアバターを作成することができます。

アバターを使ったライブ配信という形を選べば、顔出しをする必要がなく、容姿によって身バレをしてしまう心配がありません。勿論、声や喋り方によって身バレをする可能性は残りますが、キャラになりきって喋るなどの工夫をすれば、身バレリスクを大幅に抑えていくことができるでしょう。

さらに、無料で使えるボイスチェンジャーを活用すれば、お金をかけることなく声を変えることができます。2020年現在公開されているボイスチェンジャーはとても優秀なものが多く、男性が女性のような声を出すこともできるようになっています。ボイスチェンジャーによって声を変えてしまえば、身バレのリスクに怯えることなく、安心して配信を続けていくことができるでしょう。

2020年になってから、何か副業を始めておいた方が良いと考え始めた人も多いでしょう。副業には色々な形がありますが、声に自信があったりしゃべるのが好きという人は、ライブ配信という形を選んでおいて損がありません。毎日決まった時間に配信をしなければいけないなどのルールはないため、本業やプライベートな時間を最優先にしながら楽しく副収入を目指していくことができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする