スマホ一つで目指せ人気ライバー!ライブ配信アプリでフォロワーを劇的に増やす方法

好きなことを仕事にできる、スマホ一つでできる敷居の低さなどの理由により、ライブ配信アプリが流行の施しを見せています。
ライブ配信では、どんな配信者でも主役になることができます。
見られることが好きな人は、「もっと自分のことをたくさんの人に知ってもらいたい」と、フォロワーを増やすことに夢中になるでしょう。

ただ、フォロワーというのはどうすれば増やすことができるのでしょうか?
今回は、ライブ配信アプリで人気ライバーになれるよう、フォロワーを増やす方法について紹介します。

視聴者の心を掴め!フォロワーを劇的に増やす方法

入ってきたら声をかける

ライブ配信の良い所は、リアルタイムで視聴者とコミュニケーションできる点にあります。
ライブでは、実際に視聴している人のアカウントで名前が確認できるので、視聴者が少ない時は見ている人の名前を呼んでみましょう。
相手との信頼関係を高める方法に、ネームコーリングがあります。

これは、相手の名前を呼ぶことにより、相手に親近感を持たせ、仲良くなることができる心理効果のことです。話しかけることで、心理的に退出しづらくする効果もあり、自分の配信をちゃんと見てもらうこともできます。
フォロワーを増やしたいならば、初見の人などが入ってきたら声をかけてみましょう。

フォローしてくださいと声をかける

YouTubeなどの動画の最後では、「チャンネル登録お願いします」と声掛けするのが当たり前になっています。声掛けした方がチャンネル登録する確率がアップすることは、数値上でも証明されています。

ライブ配信を見て、フォローするかどうか迷っている人がたくさんいるでしょう。
そのような人たちに「もしよかったらフォロワーになっていただけませんか」と声を掛けることで、相手の行動を促すことに繋がり、フォロワー数を増やすきっかけにできます。

配信時間を意識する

時間によって、そのアプリを利用しているユーザー数は変わってきます。みんなが寝ている深夜帯ばかリに配信していたら、いつまでとってもフォロワー数が増えないということになりがちです。
テレビ業界でゴールデンタイムと呼ばれ、最も視聴率がとりやずい時間が、18時~22時の間です。ライブ配信でも、利用者が集まりやすいのはこの18時~22時。
総ユーザーのアクセスが最も多い時間帯にライブ配信することで、最も視聴される回数が高くなり、多くのフォロワーを獲得しやすいです。

定期的に配信する

ライブ配信でフォロワーを増やすためには、コアなファンを獲得していくことが大切になってきます。
定期的に配信することで、初見さんが訪れる可能性がアップします。
例えば毎日配信していれば、「この人毎日配信している、気になるからちょっと見てみようかな」と、興味を持たれるかもしれません。
毎日配信が理想ですが、難しい場合でも週3日以上は定期的に配信するようにしましょう。コツコツ努力を続けていくことが、ライブ配信でフォロワー数を伸ばすために大切です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする